「じゃらん」が越前をかついでくれたw

リクルートグループが運営する旅行情報サイト「じゃらん」が、なんと越前市から車で20分程度の越前町のご当地パンフレットとして制作し、宿泊施設や観光名所に配ってくれましたー!
福井県外の人にとっては越前市も越前町も同じ?と思われがちですが、鯖江市をはさんで隣接した市と町なのです(笑)
越前という名称は、時代劇にもよく登場するように歴史が古く、しかも、歴史を動かしてきた人達がかかわってきた土地でもあるのです。そのため越前という言葉はあらゆる場面で使われているわけなのです。
話はもとにもどると、じゃらんがパンフレットを作ってくれたのも、旅行者にとって面白味を感じていただける土地だからこそだと思います。
どこへ行ってもぜんぜん近代化されていない越前地域ですが、お米や農作物が美味しいのもご存知ですか?
実は土地がよく超えており、農作物もとても濃厚に育つため、食したときの味の濃さや舌触りの違いを感じていただけるものばかりです。
越前地方はどちらかというと大阪を中心に関西の観光客の方が多いように思います。大阪よりサンダーバードという鉄道マニア必須の電車も走っていますし、高速バスでお越しになる方もいらっしゃいます。
武生駅についてからはレンタカーを利用されたり、タクシーを利用されたりと、越前海岸や食べ歩きに忙しくなります(笑)

冬は雪が積もる日もありますが、冒頭の越前ガニが美味しかったりと、一年を通して食を楽しめるのが越前地方の歩き方です!